年度別成績|2012年卒|宇高野球部OB会オフィシャルサイト

宇高OB

年度別成績|2012年卒

※左の年号(スマートフォンは下部)をクリックしますと、その年次のチームの戦績を見ることが出来ます。

2011.7.18 夏3回戦
123456789
宇都宮 0 0 0 0 0 0 0 0 0
宇南 2 1 2 0 0 0 1 1x 7
下野新聞 【下野新聞】序盤に効果的に得点を重ねたシード宇南が、宇都宮に大勝した。
宇南は初回に敵失と連打で無死満塁の好機をつくると、二つの押し出し四球で2点を先制。
二回は深沢の左前適時打、三回は桐原の右中間を破る2点三塁打で加点し、最後は八回2死二塁から主砲・後藤の左前適時打で試合を決めた。
2回戦で15安打14得点の宇都宮打線は、宇南の桐原、綱川両投手の前に散発2安打。
四回からリリーフ登板した稲葉が粘りの投球を見せただけに援護したかった。
写真          

2011.7.13 夏・2回戦
123456789
宇都宮 4 3 1 2 4 14
今市 0 0 0 2 0 2
下野新聞 【下野新聞】宇都宮が15安打で14点を挙げ、今市をコールドで下した。
宇都宮は毎回のように長短打を放ち得点。五回は星野、神山拓が2打点ずつ挙げ勝負を決めた。
投げては板倉が被安打5、2失点に抑えた。今市は三回まで1安打。四回に小林、大島の連打からつくった好機で2点を返しただけにとどまった。
写真                    

2011.7.9 夏・1回戦
123456789
宇都宮 0 0 1 2 0 0 1 1 0 5
那須 0 0 0 3 0 0 0 0 0 3
下野新聞 【下野新聞】ミスを見逃さず、終盤に勝ち越した宇都宮が初戦をものにした。
宇都宮は三回、失策で出塁した走者を藤田がかえして先制。四回にも連打などで2点を挙げ、試合の主導権を握った。
一時同点に追いつかれたが、七、八回に再び突き放した。
那須は四回裏、足を使った積極的な攻撃で一気に追いついたが、勝ち越し点が奪えなかった。
写真          

2010.9.19 秋2回戦
123456789
宇都宮 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1
栃商 0 0 1 0 2 4 0 0 X 7

2010.9.3 秋1回戦
123456789
宇都宮 1 2 0 0 1 5 0 9
黒磯南 0 0 1 0 0 0 0 1

↑ PAGE TOP